「おすすめできる本」 一覧

『大転換』でおなじみのカール・ポランニー(ポラニー)が主張し続けたこと

2018/11/29   -おすすめできる本

今日は、少しマイナーですが、押さえておきたい思想家のご紹介をさせていただこうかと思います。 取り上げるのはカール・ポランニー(ポラニー)という20世紀の経済思想家です。   おそらく、普段か ...

経済学が学べるおすすめの古典的名著9選

私はいわゆる「古典信者」という者に分類される人間です。 古典信者というのはとにかく読書といえば古典的名著さえ読んでおけば間違いないという思考の人間です。   なんだかジジくさいやつだなとよく ...

マキャベリ思想から今学んでおきたいこと

2018/10/16   -おすすめできる本

今本屋のビジネス書コーナーに行くとある偉大な思想家の本がなぜか置かれていることがあります。   それは、マキャベリの『君主論』です。   おそらく読んだことがなくても名前くらいは知 ...

【決定版】大学生のうちに読んでおきたいおすすめの本

2018/10/03   -おすすめできる本

大学生というと人生のうちで最も融通の利く時間を持つと昔から言われ、大人たちからは「大学生のうちに本を読んでおけ」などと諭されるものです。   しかし、そうはいっても普段遊び呆ける大学生の多く ...

岩波文庫でまずは読んでおきたいおすすめの名著5選

2018/08/27   -おすすめできる本

読書をし初めてある程度すると出くわす書店の本棚があります。 読書を始めた当初は見向きもしなかったあの本棚です。   それはズバリ茶色のカバーでおなじみの岩波文庫です。   岩波文庫 ...

フェルナン・ブローデル『歴史入門』がおすすめな理由

2018/08/22   -おすすめできる本

今日は久々におすすめの本を紹介する記事を書かせていただきます。   本日はアナール学派として著名とも言われるフェルナン・ブローデル『歴史入門』をおすすめの本として取り上げたいと思います。 & ...

『歎異抄』の読み方について僭越ながら解説してみた

2018/08/13   -おすすめできる本

今日は久々に読書会で東洋思想を扱いました。 扱ったのは、鎌倉時代中後期に作成されたと言われる唯円の『歎異抄』です。   こちら一見非常に短くそれほど難しくないようにも見える一冊なのですが、パ ...

本を読む時間がないという悩みをお持ちの人に言いたいこと

2018/08/08   -おすすめできる本

「本をたくさん読んだほうがいいぞ」   あなたが教わった先生、あなたが尊敬する上司、あなたの友達から人生で一度は言われたことがある一言かもしれません。 そうはいっても毎日の忙しい中で本を読む ...

今こそ読みたい戸坂潤の『日本イデオロギー論』

2018/06/22   -おすすめできる本

今週はこれまたずいぶんと小難しい本を手に取ってみました。 戸坂潤の『日本イデオロギー論』です。   古本市に誘われて行った時にタイトルに惹かれて購入を決意したわけですが、これが思いの外面白い ...

ハンナ・アーレント『全体主義の起源』を解説してみた

2018/06/07   -おすすめできる本

今日も一冊本を紹介する記事を書かせてもらいたいと思います。   本日取り上げますのはブログの方でも度々引用しておりますハンナ・アーレントの『全体主義の起源』となります。   こちら ...

Copyright© 悲痛社 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.