「 Junya Kitahataの記事 」 一覧

アベノミクス失敗の隠蔽を行うべく次は「貯蓄ゼロ世帯」の数値偽装か

2019/02/20   -時事

最近話題の「統計改ざん」ですが、また新たな疑惑が湧き上がってきました。 偶然にしては重なりすぎと言わざるを得ませんが、今回も深刻なものと思われます。   それは「貯蓄ゼロ世帯」に関して記録す ...

GDPがどうもおかしい件〜これまたごまかしだらけか〜

2019/02/17   -時事

  先般国会が始まって持ちきりの話題があります。 それは、このブログでも度々取り上げてきた基幹統計の数多くがごまかしだらけのデタラメだったということが明らかになった件です。   連 ...

御用学者というクズが生まれてくる理由

2019/02/14   -学びについて

世の中がダメになっていく時、そこにはダメな政治家および政治集団があります。 今の日本はというとまさにこれに該当するわけで、賃金偽装や統計改ざんを筆頭とした文明国家を名乗るのが恥とも言えるような現象を連 ...

【今ここにある問題】カルト信者の特徴

2019/02/09   -全体主義について

  最近色々あって「日本がカルト化してるなあ」と思うことが多々あります。 「色々」というのは特に政治における惨状を見て思うわけですが、過去のカルトを振り返ってみると紛れもなく今の政治状況はカ ...

統計偽装問題で厚生労働省を叩くだけでいいのか?

2019/02/08   -時事

  連日報道されている統計の偽装問題ですが、このブログでは最近集中的に取り扱いをさせていただいております。 と言いますのも主要統計は各種政策の判断材料となっているため我々の生活に極めてダイレ ...

シュンペーターの名著『租税国家の危機』を要約してみた

2019/02/06   -おすすめできる本

本日は久々に名著紹介をしたいと思います。 要約もどきみたいなのを書かせていただきます。   取り上げる著書は、ヨーゼフ・シュンペーターの『租税国家の危機』です。   イノベーション ...

実質賃金の改ざんについてーその原因と恐るべき我が国の現在地ー

2019/02/02   -時事

勤労統計の記事をこのブログではたびたび扱ってきましたが、直近ではその中でも「実質賃金」という指数における改ざんについて大きく取り上げられています。 本日はこちらを取り上げたいと思います。   ...

北方領土問題は安倍首相のおかげで解決する?

2019/01/30   -時事

  このブログでは時事問題について記事をちょくちょく書かせていただいていますが、ここにきて北方領土問題がホットなトピックになってきました。ネット上の記事には北方領土問題に絡めて衆参ダブル選挙 ...

勤労統計の不正から見えてきたこと

2019/01/26   -時事

勤労統計の不正問題ですが、ようやく火がついてきたかマスコミも広く報道するようになりましたね。 ただ、統計の至る所に誤りが発見されたこともあり国民としてはこれをどう捉えていいかわからないことでしょう。 ...

【新着】森友問題で土地値引きの根拠となる「ゴミ」はデタラメだと確定しました

2019/01/22   -時事

今や「モリカケ以外に議論することがあるだろ〜」という声すら聞こえなくなるほどに森友問題という言葉を聞くことがめっきり減りました。 しかしながら、忘れることなかれ。 森友学園にまつわる問題で決済文書の改 ...

Copyright© 悲痛社 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.